塀瓦修理

ご覧頂きありがとうございます。

尾籠瓦工業です。

 

今回は塀瓦の施行紹介です。

 

塀の上に施行した瓦が風化により崩れが生じているため、撤去から葺替えまでを行いました。

古い瓦を撤去しますが、屋根の瓦と違い、頑丈にするため全てをセメントで固めています。

それでも、瓦と塀との接着がもろくなってるので撤去は簡単でした。

 

そこからです、高さと整える為に余分なセメントを取り除きます。

 

そしてまたセメントで瓦を収めて行きます。

 

一段とって次に紐のしで二段目。

 

最後に丸を収めて完成です。

 

突如雨が降り出す中、なんとか終わりました。

 

セメントだけでなく、塀と瓦を銅線で結束しているので、頑丈な仕上がりになっています。

 

ご自宅の塀瓦が気になる方はお気軽にお問い合わせください。