太陽光照明システム 「スカイライトチューブ」取扱開始!

いつもご覧頂きありがとうございます。

尾籠瓦工業です。

 

早速ですが、新商品の取扱をご案内します。

商品は、太陽光照明システム「スカイライトチューブ」です。

 

屋根に天窓(トップライト)が付いているのを見られたことがあるかと思います。

今までの天窓は、太陽の向きや角度によっては光の入りが弱かったり、

屋根から室内の天井までの高さがあると、光がスポットライトのようにしかならないことが多くありました。

 

そこで当社が目をつけたのが、室内灯の代わりになるような天窓「スカイライトチューブ」です。

どの瓦屋根にも対応します。

 

では、何が今までと違うのか。形だけではありません。

光を室内に届ける能力の高さです。

今までは、太陽の光が天窓から入るだけでした。

スカイライトチューブは外のドームで光を集め、光が通るチューブが鏡のようになっており、光量を減少させにくくなっています。

また室内天井では届いた光を拡散させるので、蛍光灯のようにあかるいです。

 

従来は天窓の真下の部屋のみが明るくなってましたが、

スカイライトチューブは光を運ぶチューブで図のように1階へ運ぶことも可能です。

 

左が施工前     右が施工後

 

これが太陽の明るさです。

 

この商品の取扱店と工事店を当社は登録しました。

すでに当社第一号のお客様への施工も完了しています。

後日また工事の施工をご案内致します。

 

興味をお持ち頂いたお客様はお気軽に尾籠瓦工業までご連絡下さい!