春日市泉 数寄屋門工事 | 福岡市南区の尾籠瓦工業

いつもご覧頂きありがとうございます。

尾籠瓦工業

 

久々の九州直撃の台風でしたが、家の方が問題なかったでしょうか?

今回は雨漏りのお問い合わせが多く、原因としてサッシ付近からの雨漏りが多かったです。

まだまだ台風には気が抜けません。また最近では竜巻にも注意を払わなければいけないと考えています。

 

先日は、屋根瓦の葺替工事を行いました。

その一部で、数寄屋門(すきやもん)の瓦を葺替えすることになりました。

 

ノシのずれやモルタルの剥がれが目立ちます。

 

 

屋根瓦も綺麗になっても、門瓦は以前のままだと締りが足りない感じになりますが、

これで瓦に統一性が出て、家に締りがでます。

 

ちなみに、このような門を数寄屋門(すきやもん)や迎門(げいと)といったりします。

和風の家では、数寄屋門と呼ぶことが多いです。