福岡市で瓦屋根工事や雨漏り修理なら南区の尾籠瓦工業

安心の屋根診断(かわら屋根診断技士✕全瓦連)

  • 安心の屋根診断(かわら屋根診断技士✕全瓦連)

(かわら屋根診断技士✕全瓦連)について

安心の屋根診断(かわら屋根診断技士✕全瓦連)安心の屋根診断(かわら屋根診断技士✕全瓦連)について

まずはじめに

まずはじめに

当社は安心の象徴である全瓦連(全日本瓦工事事業連盟)に所属する瓦工事の専門家です。屋根工事の総合的な技術向上のための様々な取り組みのなかには、資格認定制度や保険制度があり、お客様の満足度向上のために日々企業努力を重ねています。

悪用したりする業者が存在しています

その中で、大変残念なことですが、屋根工事業者の中には、まったく修理する必要ないお宅に訪問し、屋根工事が必要だと不安を煽って高額な工事を契約させる訪問販売業者や、「火災保険」を悪用したりする業者が存在しています。

屋根工事専門業者

屋根工事専門業者

尾籠瓦工業は、昭和4年から創業した、屋根工事専門業者です。 ※厚生労働省認定かわらぶき一級技能士5名、かわらぶき二級技能士2名【在籍】

また、安心のしるしである全瓦連に加盟しております。 当社は、熟練の職人集団ですので、ご安心下さい。 火災保険の適用できるのか、お客様の状況に応じて、安心の屋根診断、点検を行っております。

【補足】火災保険について

【補足】火災保険について

「火災保険」は損害保険のひとつで、戸建てやアパートなどの「建物」や、その建物の中にある家具、什器など動産を補償する「損害保険」です。 どうしても、火災保険と聞くと、名称的にも火災だけに対応する保険だ、と思っている方も多いと思いますが、 火災保険は、落雷、雹(ひょう)や雪による被害、風や雨による被害、災害によって発生したものに対し、 「復旧するための施工費用やその諸経費(片づけ費用など)も、火災保険補償の対象となっています。

火災保険の適用可否(適用出来るケースとできないケース)

適用可否の判断

火災保険を使って雨漏り修理を適用したい、活用したい場合、まずは、雨漏りの原因が、先ほどご紹介したように台風などの風災、大雨・水害、雹(ひょう)や雪、落雷などの自然災害なのか、をはっきりとさせなければなりません。ですので、屋根の専門家でなければ、適用可否の判断は到底できるものではありません。

福岡・佐賀で火災保険の適用可否判断なら、屋根のプロ&熟練の職人集団の有限会社尾籠瓦工業へお気軽にご相談下さい。>

一級かわらぶき技能士&瓦屋根診断技士による瓦工事

誠実をモットーに皆様に喜ばれる仕事をします。
良い瓦・良い材料を用いて、良い施工をすること。それが尾籠瓦工業がお届けする本物の瓦工事です。