筑紫野市の雨漏り修理 | 福岡市南区の尾籠瓦工業

いつもご覧頂きありがとうございます。

尾籠瓦工業です。

 

今回は雨漏り修理のご案内です。

風が強く吹き、雨が強いときに雨漏りがするとの事。

 

原因としては過去の地震によるもの。

棟がずれ、その周辺の瓦もずれていたため、その隙間から

雨水が入ったと考えられます。

 

棟の一部分の取り直しを行いました。

 

既存の棟を撤去します。

 

ルーフィングを新たに引いて、南蛮を詰めてかわらの切り合わせをおこないます。

 

棟の土台を仕上げていきます。

 

熨斗を取り付けていきます。

 

で、完成です。

 

棟のズレはこのように一部分も可能です。

当社では正しい見積もりを行いますので、木になる方は

お気軽にお問い合わせください。