瓦葺替え工事 福岡市早良区野芥 | 福岡市南区の尾籠瓦工業

いつもご覧頂きありがとうございます。

尾籠瓦工業です。

 

今回は葺替え工事です。

道路から屋根までは少し距離があるため、自社で足場を組み、作業効率をあげます。

 

初日は、足場を組み二回の瓦等を撤去します。

野地板の状態は良い為、補修程度でルーフィングを貼り、終わりました。

次は下屋の瓦等を撤去、掃除をして、野地の補修をします。

最後にルーフィングを貼って終了。

それでは瓦を葺く準備をします。瓦をひっかけるための桟木を打っていきます。

同時に壁廻や谷の板金をつけます。

棟は強力棟なので、強力棟金具を取り付けていきます。

瓦はこの日は2階の分だけです。

後日下屋の瓦を葺き上げました。

お客様の希望で同じ色ですが、新しいだけあって色の照りや深みがあります。

最後に棟の瓦を取り付け、壁廻にものしとりを行い終了です。

瓦があたらしくなると、家全体が明るく見え、とても綺麗です。